MY DESIGN

  /  マーケティング   /  値下げしないで!「高いから集客できないのかも」と思った時に見直すべきこと

 
『集客したい』

そう思った時、あなたはどんなことを行いますか?

エステサロンやスクールの経営でよくやりがちなのが、サービスや商品の価格の値下げ。
しかし、安易な値下げはよくある失敗例のひとつです。

たしかに、値下げをしたら集客しやすくなるかもしれません。
しかし、価格競争に走ってしまうとその時は良いかもしれませんが、のちのち痛い目をみます。

今日は、

  1. 1.値下げのデメリット
  2. 2.値下げの前に見直すべきこと

についてご紹介します。

値下げによるデメリット

サロンの価値が下がる

サロンの価値とは、何で決まるでしょうか?

技術力、内装・インテリア、充実したサービス、立地、価格帯など・・・
お客様は、数字で分かりやすい『価格帯』を判断材料にしています。

*金額が高めでも、悩みが解決したり特別な気分が味わえるのであれば多少高くても通いたい。
*高級なサロンに通えることがステータスであり幸せの一つである。

サロン通いをされる方は意識の高い方が多いので、そんな風に考えている方もいらっしゃいます。

しかし、どうでしょう。
これまで、価値を見出していたサロンが急に値下げをしたら・・・
サロンに抱いていた『特別感』『価値』は下がりますよね。

元の価格での集客が苦しくなる

先ほどの価値の話に通ずることですが、価値が下がるとこれまでの顧客は引いていきます。
お客様は、些細なことにとても敏感です。
スーッと音もなく、引いていきます。

値上げに勇気がいるのと同様に、元の価格に戻すことは
場合によっては、値上げよりも困難な状況になることがあります。

顧客の質が落ちる

『安いから行く』でいらっしゃるお客様は、正直に申し上げると質の悪いお客様です。
サロンのファンではなく価格で選ぶお客様は、場合によっては、クレーマーになる確率も高くなります。

値段が安いから来る方は、リピーターになりにくく、他に良いサロンを見つけたらほかのサロンを転々とするでしょう。ですから、価格競争ではない集客をする必要があります。

せっかく想いがあってはじめたサロン。

『サロンのファンだから』
『あなたの施術が受けたくて』

そんな素敵なお客様へ施術をしたほうがお互いしあわせだと思いませんか?

施術回数が増え、時間や体力を消耗する

サービスの値下げによって、集客はできるかもしれません。
しかし、目標とする月収に到達するには、何回施術をしたらよいでしょうか?
その回数を続けて、あなたの心と身体は大丈夫ですか?
施術の回数が増えれば、体力の消耗だけでなく多くの時間がかかります。

サロンのお仕事は施術者が幸せでなければお客様を幸せにするのは難しいお仕事です。

経営を回していくためには、多少の余白の部分も必要です。
一時しのぎは長くは続きません。継続できる経営を考えましょう。

値下げ前に見直すべきこと

計画編

ペルソナの再確認。来てほしいお客様はどんな人?

理想のお客様像を再確認しましょう。
いま、サロンを大切にしてくれているお客様を思い浮かべてください。
今後も、継続していらしてほしいお客様はどんな方ですか?

たくさんのお客様を集めたかったら、まずは、目の前のたった一人に集中しましょう。
意識を分散して集客するよりも、うーんと効率がよくなります。

サロンや施術の魅力・強みは何でしょう

技術力、おもてなし、独自のカウンセリング、これまでの経験など、必ずサロンの魅力や強みがあるはずです。

お客様は、サロンの雰囲気や施術をするあなた自身、技術のどんなところにお喜びを感じていらっしゃいますか?
もし、具体的に浮かばなければ直接お客様に聞いてみましょう!

意外と、お客様も頼られると嬉しいものです。
なぜなら、お気に入りのサロンがより素敵になったら幸せですものね。

自信を持つこと

・集客できない
・頑張っているのに成果が出ない
・先行きが見えない

不安と心配で、頭の中はいっぱいになりますよね。

でも、自信を持ってください。
あなたはセラピストとして、しっかり技術を学んできました。
いつも、お客様の幸せを考えています。
おもてなしやサービスだって、丁寧に工夫しています。
なにより、お客様のために想いをもって起業しました。

集客は、やり方や仕組みの問題です。
あなた自身が落ち込む必要はありません!

集客できるマーケティングをしっかり学んで実践すれば必ず結果がついてきますよ。

心配や不安はお客様に伝わります。
不安を感じてもいいけど、ご自身やサロンの素敵なところも認めてあげてくださいね。

行動編

リピーター様や遠のいているお客様に個別のご連絡をする

リピーター様や遠のいているお客様にメッセージを送りましょう。
この時、集客したいからと言って決して売り込んではいけません。

伝えることは、『感謝』です。

お客様と出会えたことへの感謝です。
そして、お客様を励ましたり、応援したりする気持ちを言葉に込めましょう。

メールやメッセージよりも『お手紙』がおすすめです。
お客様の好みのアロマの香りをお手紙に忍ばすのも、素敵なおもてなしですね♪

実際、わたしもお手紙を送りかなり成果が出たのでこれはおすすめです。

SNSでいいね!してくれた方とコミュニケーションをとる

SNSは、割と短期間で結果が出るので頑張ってほしいところです。
いいね!してくださった方やフォローしてくださった方とコミュニケーションをとりましょう。
WEB上でも、対ひとの関わりです。画面の向こうに人がいます。
そのことを意識して、温かい気持ちで連絡を取りましょう。

ファン・仲間を増やし応援してもらえる状況を作り出す

お客様が自分事だと感じるようなメッセージを発信したり、
お客様に質問を投げかけてみたり、

サロンとお客様が一体となれるようなコミュニケーションはおすすめです。

*例えば・・・

『いま、サロンに置くソファ選びをしています。
あなたなら、水色とベージュどちらの一人掛けソファでくつろぎたいですか?』

といった感じで、SNSで発信すればコメントやメッセージで盛り上がるでしょう。
さらに、サロンづくりにお客様も携わっているので継続ファンになってくれます。

安心・信用・感動できるホームページ・ブログづくり

ペルソナやサロンの魅力・強みを再確認したら、ホームページやブログ、SNSでの発信について見直しましょう。

あなたの発信媒体は、
一目でこれらの内容が伝わるホームページになっていますか?

  • サロンでは、どんな体験が待っているの?
  • このサロンに行ったら、どうなるの?
  • どんな気分になるの?どんな体調になるの?
  • 明日からはどんな世界に変わりますか?
  • 継続したら、どんな人生になれる?
  • ご予約は簡単!

エステサロンやスクールにおいて、
お客様の安心やスムーズなご予約のためのホームページは非常に重要です。

もし、思うような集客ができなくて困っているのであれば、ぜひ一度見直してみてください。

集客には、多少の投資は必要です。
投資した分、それ以上の結果が得られるホームページがあれば安心して継続した経営ができます。また、お客様へのサービスに集中できます。

いまは出会えていないけれど、あなたの優しさや施術を求めているお客様が未来で待っています。より、多くのお客様に笑顔を届け、より幸せを感じていただくために。

MY DESIGNは、ホームページ制作でサポートします。

↓ 今後の明るい筋道が明確になる無料相談はこちら

  

 
 

今がチャンス!
お得にホームページ・ECサイトの

新規制作やリニューアルできます

https://mydesign.stellamyth.com/opening-selebration2/

Close
m

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Fusce neque purus, eleifend vel sollicitudin ut.

Instagram

@ My_wedding_day

Follow Us

Solene@qodeinteractive.com